高級水洗いクリーニングのナチュラルクリーンについて

靴を始めとして、お洒落で物の価値が分かる人ほど「手入れ」の仕方をしっかりと理解しているものです。折角素晴らしい逸品を手に入れても、手入れを怠ってしまっては何十年も使えるものが数年でダメになってしまうからです。さて、本題にはなりますが皆さま、ダウンやウールのコート、はたまたゴム引きのコート、これら全てが水洗い出来ることをご存知でしょうか?今回はそんな水洗いの出来るクリーニング屋をご紹介させていただきます。

 


ドライクリーニングと水洗いの違いって何?


「ドライクリーニングとは“水を使わないで”洗う事」

ドライクリーニングは、有機溶剤を使って洗うことで衣類への影響を抑えた洗浄方法です。洗濯表示でドライマークが付いている衣類であればドライクリーニングで洗うことができます。ドライクリーニングに適している衣類は、水で洗うと型崩れや縮み、色落ちが発生するもの。家で水洗いできないようなウールのコートやスーツ類、カシミヤのセーター、シルク製品などが適しており、「衣類にやさしい洗い方」とも言われています。また、化粧品やチョコレートなど、油性の汚れやシミを落としたいときもドライクリーニングが最適です。

「水洗いとはその名の通り“水を使って”洗う事」

水洗いは、水に対して耐久性がある衣料品を、石鹸や洗剤、助剤、漂白剤などを使用して主に温水(40~60℃)で洗う洗濯方法です。基本的には家庭の洗濯機を使って洗うことができる衣類が対象になります。水洗いは水(温水)を使って洗うので、主にワイシャツやタオルなど肌に直接触れる衣類を洗うのに適しています。ジュースやお酒などの水溶性のシミを落とすときにも最適です。汗をかいたものを洗うときは水洗いでも問題ありませんが、黄ばみのもととなる皮脂汚れは油性なのでドライクリーニングでも洗うとよりキレイに洗うことができます。

 


ナチュラルクリーンとは


ナチュラルクリーンは、“ウオータークリーニング” つまり「水洗い&メンテナンス専門店」のクリーニングです。創業37年、高級ドライクリーニングとして、一店舗、7年連続売上日本一達成後、 難易度の高い「上級水洗い」に挑戦、水洗い14年目、レザーの水洗い700万点の実績が強みです。ナチュラルクリーンは、そんな伝統を受け次いでいる店です。ナチュラルクリーンが大きく変わったのは現社長の中田氏は就任してからでしょう。中田氏は、アイビーに夢中の青春を駆け抜け洋服大好き。現役のお寺の住職であり、保育園の理事長も務める。10年前、社長の山田幸雄氏が脳梗塞で倒れ、幹部社員たちの強い要望もあり縁あってこのナチュラルクリーンへの入社を決めました。

写真引用元

 


「何でも水洗いできる理由」


高級ブランド品が水洗いできるヒミツは、山田社長が開発した水と泡。普通の水道水で洗うと、水の粒子が繊維の表面を傷つけてしまいます。これが衣類を縮ませる原因です。ところが、山田社長は質の良い井戸水を使って、ろ過を繰り返すことで繊維にやさしい水を作ることに成功さえました。さらに、ゆりかごのように優しく洗う洗濯機を開発。そして、ミクロの泡を発生させ、油汚れを分解していたのです。

写真引用元

写真引用元

 


ナチュラルクローゼット


保管希望の洋服は、1湿度50%、温度18度、消臭抗菌等の空調設備完備の「ナチュラルクローゼット」に収納されます。スーツなど洋服やレザー等の保管は、雑菌やカビが繁殖しない環境を作ることが重要です。温度も18度くらいがちょうど良く、風を通しやすいように適度の間隔をあけて保管することも大切です。また、保管庫は完全に遮光されており、色ヤケの心配もありません。ダウンやコートを春夏にクリーニングへ出し、実需の冬に受け取るなんてことも可能なんです。

写真引用元

 


高級服には価値の分かるクリーニング屋を


「普通のクリーニング店で、高級衣類のクレーム言っても仕方ないです。だって洋服の成り立ちや構造をそもそも知らないからです。」もし洋服の構造、ブランドも分からずに例えば既製服の高級シャツで知られる「FRAY(フライ)」がクリーニングに入ってきて、5000円のシャツと一緒に置かれていた時に、クリーニング店の店員や工場作業員は大切に扱うでしょうか?洋服の価値を知ってらっしゃるのであればフライのシャツをちゃんとフライのシャツとして扱ってくれることでしょう。しかし、普通のクリーニング屋で作業する人間からすれば、フライもユニクロのシャツも恐らくそれはどちらも同じシャツにしか見えません。ドライクリーニングを扱う全員がそうだというわけではありませんがやはり人に寄るのではないでしょうか?洋服を知らない、愛情がないと雑に扱ってもしょうがないのかもしれません。だからこそ「ナチュラルクリーン」なんです。

 
 

アクセス


ナチュラルクリーン㈱ 君津本店
 
住所 〒299-1173 千葉県君津市外箕輪2-10-1
TEL   0439-57-2611
 
 

 
 

「日本橋三越本店 本館2Fウォータークリーニング」

住所   〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1 2F  
TEL 03-3274-6482(直通)


「伊勢丹新宿メンズ館8Fウォータークリーニング」

住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1 8F
TEL 03-6427-5353(直通


「エストネーション全店舗」

写真引用元

 

 
 
 

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. アンタッチャブル 映画 RENATA

    私が着こなしの参考にしたお洒落な映画【アンタッチャブル】

  2. hoshinoya fuji

    自然を感じながら、贅沢な休日に。グランピングでリフレッシュ!

  3. peninsula

    記念日にはセレブ気分で贅沢を!ラグジュアリーホテル〜THE PENIN…

  4. ブシュリー・アミアブラ RENATA

    デートにも使える渋谷のフレンチカジュアル!肉好きが集まるBOUCHER…

  5. shoes care

    靴磨きの極意【長く大切に履くために〜靴修理のタイミング〜】

  6. kattobi

    江ノ島に行ったら行きたい海鮮料理“快飛(かっとび)”

  7. イースタンプロミス

    私が着こなしの参考にしたお洒落な映画「イースタン・プロミス(Easte…

  8. american gigoro

    私が着こなしの参考にしたお洒落な映画「アメリカン・ジゴロ」