アンタッチャブル 映画 RENATA

私が着こなしの参考にしたお洒落な映画【アンタッチャブル】

皆様は「アンタッチャブル」という映画をご存知でしょうか?多くの人はアンタッチャブルと聞いたら芸人のコンビ名を思い浮かべるかもしれませんが、このコンビ名の由来ともなった名作映画があるのです。実在したアメリカ合衆国財務省の酒類取締局の捜査官“エリオット・ネス”を題材にシカゴで巨大な勢力であったアル・カポネの犯罪組織に屈せずに戦うギャング映画。アメリカの歴史を根底から揺り動かすことになった、エリオット・ネスとアル・カポネの戦いをケビン・コスナーとロバート・デ・ニーロという両雄を得て再現しているのです。禁酒法時代のアメリカで、大いなる理想に燃え巨悪に敢然と挑んだ男たちを描いたドラマチック大作。そんな男のロマンと魅力が沢山詰まった映画「アンタッチャブル」をご紹介させて頂きます。

アンタッチャブル 映画 RENATA

写真引用元

 

あらすじ


時代は1930年、禁酒法下のアメリカ・シカゴ。ギャング達は酒の密造やカナダからの密輸により、莫大な利益をあげていた。中でもアル・カポネ(ロバート・デ・ニーロ)はマスコミも味方につけ、絶大な権力でシカゴを牛耳っていた。彼に逆らえるギャングは誰一人いなく、地元の警察や裁判所さえ賄賂にまみれ、市民は日々脅かされていた。そんな中、財務省から調査官として派遣されてきたエリオット・ネス(ケビン・コスナー)。野心家で目立ちたがり屋のネスは、カポネにつながる証拠を押さえようと倉庫に踏み込むが、カポネのご機嫌をとる警官達のせいで失敗に終わる。隅々まで広がった警察の腐敗ぶりを知ったネス捜査官は組織とは別の特別チームを編成する事を決め、正義感の強い初老の警官ジム・マローン(ショーン・コネリー)、警察学校の生徒ジョージ・ストーン(アンディ・ガルシア)、財務省から応援にきたオスカー・ウォーレス(チャールズ・マーティン・スミス)とカポネのギャング組織に挑むことになるのだが…

アンタッチャブル 映画 RENATA

 写真引用元

 

アンタッチャブルはここが見所!


『銃撃戦のシーン』

アンタッチャブル 映画 RENATA

写真引用元

この映画の代表するシーンと言えば、ユニオン駅での銃撃戦。マローンが命がけで伝えた、カポネの帳簿係が駅に姿を現すという情報を元に、ネスとストーンは駅に到着。駅で様子を探っていると、乳母車を引っ張りながら階段を上る女性の姿をネスは発見し、それを手伝うのだが、その途中で銃撃戦が始まってしまう。一段ずつ落ちていくベビーカー。その周りを飛び交う銃弾。どうなるかとハラハラドキドキしてしまう。2分にも満たない短い銃撃戦を、スローモーションで引き伸ばして、緊迫感あふれるシーンが何度も見返したくなってしまう。

 

『衣装提供はアルマーニ』

アンタッチャブル 映画 RENATA

写真引用元

数多くの映画衣装に携わっているアルマーニですが、このアンタッチャブルでも抜群のセンスと存在感を放っています。レトロでありながらスタイリッシュでモダンな魅力にあふれる衣装は、何十年経っていつの時代になっても色褪せないスタイルです。

 

『映画音楽の巨匠“エンニオ・モリコーネ』

アンタッチャブル 映画 RENATA

写真引用元

「荒野の用心棒」や「夕陽のガンマン」「ミッション」、「ニュー・シネマ・パラダイス」と数多くの映画音楽を手掛けた映画音楽の巨匠“エンニオ・モリコーネ”の手がけた音楽がとにかく素晴らしい。音楽だけで観客を一気にギャング抗争の世界に引きずり込みます。特にオープニングは一度聞いたら忘れられない。

 

この着こなしが気になる…


アンタッチャブル 映画 RENATA

写真引用元

チャコールグレーの3ピーススーツに白シャツとワイン色の小紋柄ネクタイを合わせたスタイル。ベストをプラスする事で、Vゾーンがより立体的で重厚感のある雰囲気に仕上がっています。タブカラーのように閉じた襟型はこの年代を象徴するVゾーンですね。

 

アンタッチャブル 映画 RENATA

写真引用元

今の時代にも真似をしたいレザージャケットの着こなし。上半身はブラウン系のジャケット、ベスト、ネクタイで纏めていますが、絶妙に色を変えたグラデーション。また白とライトブルーのストライプシャツを用いて、野暮ったくなり過ぎないよう適度に軽さを演出。痺れるほど格好良い。

 

アンタッチャブル 映画 RENATA

写真引用元

麻素材であろうの白スーツを華麗に着こなしたビリー・ドラゴ。伝説の悪役俳優と知られる彼は殺し屋としてクールでスタイリッシュな着こなしを見せてくれました。オールホワイトのコーデもシャツにストライプを合わせる事で、上手くメリハリをつけて見事に着こなしています。また、同じ白で合わせたパナマハットが抜群に似合っていますね。

 

最後に…


いかがでしたでしょうか?レトロな雰囲気に、スーツにハットスタイル。今の時代とは違う男の色気だったり、味が滲み出ていて堪らなく格好良いですよね。何と言っても金と権力に屈せず、戦い続けるアンタッチャブル達は、「男ならこんな風に生きたい」。そう思わせる映画ではないでしょうか?またケビン・コスナーにショーン・コネリー、アンディ・カルシア、ロバート・デ・ニーロ…凄まじく豪華な俳優陣達。この映画は見ないと絶対に損です。

アンタッチャブル 映画 RENATA

写真引用元

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. hoshinoya fuji

    自然を感じながら、贅沢な休日に。グランピングでリフレッシュ!

  2. cordovan

    【靴磨きの極意】コードバンの革靴の正しい手入れ方法

  3. 高級ニットを自宅で丸洗いする方法「ランドレス“ウール&カシミヤシャンプ…

  4. jo malone

    英国の香り“JO MALONE(ジョーマローン)”の魅力とオススメアイ…

  5. renata アニーホール

    私が着こなしの参考にしたお洒落な映画「アニーホール」

  6. グッドフェローズ

    私が着こなしの参考にしたお洒落な映画「グッドフェローズ」

  7. 銀座の名店”すきやばし次郎”の魅力

  8. ロードオブグッドタウン

    私が着こなしの参考にしたお洒落な映画「ロードオブドッグタウン」