cabon

ドライブがてらに!開放感溢れる!ビーチサイドカフェ「CABAN」

ここ最近も東京では、最高気温は10度も上回らず、肌寒い日が続きましたね。

4月に入りましたが、朝晩はまだ寒かったり、平年より桜の開花が遅かったりと、いつもより春が来るのが遅いなーと実感しています。

そんなパッとしない日が続いていましたが、来週あたりからは最高気温も20度近くまで上がり、春を感じられる日がきそうです。

気温も上がれば、海沿いをドライブ!なんて方も多いのではないでしょうか。

そんな本日ご紹介するのはデートにもピッタリ!葉山の海を見ながらくつろげるカフェ「CABAN」のご紹介です。

写真引用元引

2013年にオープンしてからは、口コミやメディアと一気に情報が広まり、瞬く間に話題のカフェとなりました。

 


気になる内装や外観は


写真引用元引

入り口はこちら。一見、分かりずらいような感じですが、逆に大人の隠れ家的な雰囲気もあり外観から期待が出来ます。

写真引用元

中に入るとこのような感じに。土日になると特に混雑しており、こちらに行列が出来ています。(1時間待ちもザラに。。。)

 

さあ、ようやく中に入ってみると。

写真引用元

海外リゾート地とも思える程壮大な景色に、白を基調としたソファ等のインテリア。海を一望しながらゆったり、リラックス出来る雰囲気です。

一般なビーチ沿いのカフェだと風で砂が舞ったり、ビーチサンダルで床が汚れたりと。。綺麗とは言えないような所がありますが、CABANはビーチの上の丘にあって海を見下ろすイメージ。床等も綺麗にしてあり、清潔感があります。

写真引用元

また、オススメの特等席は海を真正面で見ながらお酒やお食事ができる所。

嫌な事があっても、こんな素敵な場所に来たら忘れて浄化できそうです。また、友達や恋人と一緒でも普段言えないような事がここならオープンになって話し合えるかも。。⁉︎

 


食事や飲み物はどんな感じ!?


写真引用元

ビールは900円、コーヒーは700円と決して安くはないですが、あの景色や開放感は他では中々味わえないですからね。入場料と考えれば妥当かも⁉︎

写真引用元

太陽を浴び潮風を感じながら、飲むビールは格別です♪

写真引用元

お酒に合うおつまみもあり、チーズ盛り合わせ、トルティーヤチップス、ナッツ等が600円~1,500円。

こんな最高のロケーションにお酒におつまみ。時間を忘れて、何時間でもいれそうです。(笑)

 


サンセット


写真引用元

写真引用元

 

これこそ、まさに至福の時間で最高に贅沢な一時ではないでしょうか。

恋人と一緒なら、ロマンティックな雰囲気を味わえる事間違いなしです。


アクセス


☆車での場合
逗子I.C.から逗葉新道 葉山、鎌倉方面へ向かい約15分。(近隣コインパーキング有り。)

☆最寄駅は逗子駅or新逗子駅

駅からは約2.5㎞と離れており徒歩だと約30分程。その為、バスやタクシーのご利用をオススメです。

(タクシー約2,000円程)

☆逗子駅からの行き方(バスの場合)

JR逗子駅より京急バス3番乗り場。「葉山行(海岸回り)元町」下車 徒歩5分。

住所:神奈川県三浦郡葉山町堀内955
TEL:046-874-7429
営業時間:12時から20時位まで

 


最後に


営業は、基本的にオールシーズンやっていますので、夏場は勿論のこと、その他の季節に行くのも良いですよね。夏場に行かれる方は、日焼け対策もしっかりとすることを忘れずに。※雨の日や、イベントなどがある場合はお休みとなりますので、事前に天気やHPを確認してから行きましょう♪

 

☆こちらのカフェにはブックコーナーやショップも併設されておりますが、系列店が都内にもありお買い物はこちらでもして頂けます♪

CABAN丸の内店

写真引用元

CABAN新宿店

写真引用元

他、京都にも1店あり。

 

 

いかがでしたでしょうか。

都心からも約1時間ほどで行ける距離にあり、たまの休日は海を見ながら贅沢に過ごすのもありではないでしょうか。

 

ホームページはこちら。

cabon

写真引用元

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. シャロン

    大人の隠れ家、伝説のBar Lupin Ginza(ルパン銀座)

  2. tango

    大人の隠れ家。男なら知っておきたいお洒落なレストラン。

  3. 【着こなしの参考にしたい】メンズファッションのお洒落な映画まとめ

  4. blow

    私が着こなしの参考にしたお洒落な映画「BLOW(ブロウ)」

  5. cordovan

    【靴磨きの極意】コードバンの革靴の正しい手入れ方法

  6. セントオブウーマン RENATA

    私が着こなしの参考にしたお洒落な映画【セント・オブ・ウーマン/夢の香り…

  7. renata marvis

    アパレル関係者がこぞって使うお洒落な歯磨き粉「MARVIS/マービス」…

  8. アイロン

    日々の手入れ。アイロンで着こなしの全てが変わる