shirts

第一弾!ビジネスマンにオススメのコスパ抜群のドレスシャツ!

ビジネスマンにとってスーツジャケットは必須。

従ってほとんどの人はビジネスのシーンではドレスシャツが必須になりますよね。そこで毎日着るシャツはどうしてますか?

シャツは消耗品だから、そんなに高いお金はかけられない。。。

なんて思う方も多いかと思います。確かに私も同じ意見で、ドレスシャツ(特に白)は襟元もすぐ汚れたりしてしまうので、○万円もするシャツは中々手が出せずにいます。。。

そこで、今回は私が実際に愛用しているコストパフォーマンスの良い、オススメのシャツをご紹介致します。


鎌倉シャツ


写真引用元

鎌倉に本店を置き、「ビジネスマンにおしゃれになってもらいたい」をコンセプトに日本全国に展開するシャツメーカー。(2012年にはニューヨークにも出店。)

設立当初はコンビニの2階に13坪と小さな空間から始まったのですが、上質な素材から徹底した拘りを持ち、今や広告や宣伝をあまりせずともビジネスマンにはなくてはならないようなシャツメーカーとなりました。

 


鎌倉シャツの特徴


①「まずは素材への拘り」

写真引用元

低価格のシャツだと、ポリエステルやナイロンといった綿と混合のシャツが多く存在するが、どうしても安っぽく見えてしまったり、ジャケットを合わせた時の、柔らかい雰囲気が出しずらい。。

鎌倉シャツは低価格ながら、素材は綿100%が当たり前。また、世界各地よりシーズントレンドに合わせて素材・生地を厳選しています。普段使いがしやすい、且つ滑らかな肌触りが特徴の80番手双糸をメインとし、 超高番手で光沢感、肌触りにも優れている“200番手”や“300番手”生地までも取り扱っています。

 

②「拘りの縫製」

写真引用元

いくつも店舗を構えるとそれなりの量が必要になり、コストのかからない海外などで大量生産が当たり前になります。

しかし、鎌倉シャツは国内工場で職人たちが一針一針丁寧に縫い上げます。インポートのシャツだとすぐ釦が取れたり、ほつれがでたりと。。。良い意味で適当な部分がありますが、日本の工場となればしっかりと仕上げますので、安心が出来ます。

また、熟練の職人だからこそ出来る「巻き伏せ本縫い」という縫い方が特徴的で、細い縫い合わせを2度行うことで、どちらが表か裏か分からないぐらい綺麗に縫われています。

 

③「計算されたパターン」

写真引用元

鎌倉シャツを羽織ると体に沿うようなフィット感がありますが、これは人の体型とシャツの相性を研究し、細部にわたり計算されたパターンを元に作られている為です。

また、体型に応じて選べる形が「スリムフィット」と「クラシックフィット」と2種類ございます。その為、痩せ型の人、筋肉質の方、ぽっちゃりした方などそれぞれに応じた理想の形をお選び頂けます。

 

④「高級シャツの証”貝釦”」

写真引用元

一般的な低価格のシャツですと、釦はプラスチック製の物がほとんどです。しかし、鎌倉シャツは「高瀬貝」か「白蝶貝」を使用します。一般的な値段の相場はこのようになっています。⇩

プラスチック:1〜2円

高瀬貝:約20円

白蝶貝:約100円

値段の差を見ても、市場価値の高い貝釦と安いプラスチックでは雲泥の差ですね。

また、プラスチック釦は、火にかけると溶ける・焦げる等の変化が発生する為、高温のアイロンなどを当ててしまうと変性を起こしてしまったりもします。一方で、貝釦は熱には強く、風合い、光沢感共に申し分ありません。(唯一ある欠点が、耐久性。。高圧プレスによって欠けてしまったり、割れたりする恐れもありますので、クリーニングの際は一言貝釦である事をお伝えしましょう。)

 

⑤「トレンドを取り入れた豊富な襟型」

写真引用元

シャツ専門という事もあり、襟型の種類は流石のもの。定番のレギュラーカラーから、これからのクルービズの季節に使えるワイドカラーやボタンダウン、冠婚葬祭で使う場面のあるウィングカラー。ここ最近のトレンドでもある、ピンホールカラーやタブカラーなど。豊富な襟型の中から選べるのも魅力的ですよね。

トレンドものでも、この価格なら取り入れやすいですし、襟型ひとつでコーディネートもガラっと変わります。

 


愛用品


我々RENATAスタッフが鎌倉シャツで愛用しているのはこちら。

写真引用元

ベーシックな白無地のブロード生地。やはり白は綺麗なままで着ていたいですよね。こちらで¥6,372(税込)。この価格なら3枚ぐらい纏めて買っても良いレベル♪

その他にもサックスブルーの無地や、ストライプ柄、最近だとタブカラーシャツ。。色々買ってきましたが、まずはこれを着て気に入って頂けたら、是非色々な生地や柄にも挑戦してみて下さい。

 

※既製品ではサイズが合わない。他の人と被らない生地や柄を選びたい!って方にはパターンオーダーも承っています。

こちらをご参考までにご覧ください。⇒鎌倉シャツパターンオーダー

 


最後に…


いかがでしたでしょうか。やはり、着たくなるシャツには「体に合ったサイズ」と「上質な素材」は外せません。そこがないと、仕事中も着ていることがストレスになってしまったりもしますからね。着た事がない方は、是非トライしてみてはどうでしょう。

写真引用元

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. white pants code

    ホワイトパンツのお洒落な着こなし方〜春夏編〜【メンズコーディネート】

  2. damage denim mens code renata

    ダメージデニムのお洒落な着こなし方【メンズコーディネート】

  3. andrea andreoli

    ファッショニスタ“AndreaAndreoli(アンドレア・アンドレオ…

  4. christmas gift

    【クリスマスギフト】彼女や奥さん、気になる人に贈りたいプレゼント特集

  5. 【韓国ドレス事情】お洒落なセレクトショップTailorable…

  6. kaga kenji

    ファッショニスタ“加賀健二”(セブンフォールド)着こなし術

  7. ファッショニスタ“Luisi Lardini(ルイージ・ラルディーニ)…

  8. RENATA バブアー

    BARBOOUR(バブアー)の種類とお洒落な着こなし方【メンズコーディ…