andrea luparelli renata

ファッショニスタ“Andrea Luparelli(アンドレア・ルパレッリ)”着こなし術


Sartoria Ripense(サルトリア・リペンス) / Andrea Luparelli(アンドレア・ルパレッリ)


イタリア・ローマのセレクトショップ兼テーラー「サルトリア・リペンス」のオーナー。定期的に開催されている世界各国のオーダー会にも自ら足を運びオーダー受注をしているルパレッリ氏。クラシックスタイルを好み、PITTI UOMOでもスナップ常連のファッショニスタ。

 

Andrea Luparelli(Sartolia Ripense)のInstagramはこちら→sartoliaripense

andrea luparelli renata

写真引用元

 


着こなし「スーツスタイル」


andrea luparelli renata

写真引用元

夏に映えるブルーのスーツをシンプルに着こなしたルパレッリ氏。ネイビーのワントーンでベーシックな合わせに見えますが、ネクタイのドット柄のブラウンを拾い、ポケットチーフ、サングラスと色をリンクさせた絶妙な色合わせ。バッグやシューズなどで合わすのではなく、面積の小さいアイテムで色を合わせことで、これ見よがしないやらしさがでていないですね。また、ソックスでもボルドーの色で遊ぶなど全体の上と下で差し色を上手く使っています。

 

andrea luparelli renata

写真引用元

ダブルブレストのスーツをタイドアップしながら、「ベージュ、コットン素材、素足履き」と程よくカジュアルダウンさせたルパレッリ氏。全体の色味は同系色ですが、シャツに赤系の色を持ってくることでコーディネート全体が華やかに映っています。コットンでも、ハイウエストで2プリーツのパンツやワイドラペルのジャケットとあくまでもクラシックスタイルを好んでいるのもルパレッリ氏らしい着こなし。

 

andrea luparelli renata

写真引用元

冬のタートルネックはコーディネート全体を知的に見せてくれます。それもスーツとニットを同系色で合わせてしまえば品良く洗練された雰囲気に仕上がるはずです。こんなシンプルな着こなしに見えつつも、手に持ったチェスターコートとサングラスでブラウンを差し色にする事で少し崩した柔らかい雰囲気を上手く作り上げています。また、足元にタッセルローファーを合わせることで重くなりがちな冬のスタイリングに軽快さをプラスしています。

 


着こなし「ジャケパンスタイル」


andrea luparelli renata

写真引用元

色とオイルが抜け、味が出てきたBarbourを合わせたジャケパンスタイル。全体の色のトーンは抑えつつジャケットのチェックが良いアクセントを生んでいます。また、こういった男臭いアイテムにはホワイトなどでクリーンな印象にするのも手にですが、ベージュをチョイスしても、クリーンな印象+柔らかさを与える事が出来ます。その場合は、差し色として使うのではなく、ブラウンなどの同系色で合わせるのが吉です。

 

andrea luparelli renata

写真引用元

イエローのコーデュロイパンツが目を惹くこちらのコーディネート。ベーシックな基本色以外を用いる場合は、やはりベースとなるアイテムから色を拾ってあげるのがベスト。この着こなしの場合は、メインアイテムであるグレンチェックのジャケットのイエローペーンを拾う事で、派手なイメージがあるイエローも見事に引き立たせています。

 

andrea luparelli renata

写真引用元

ホワイト、サックス、ブラウン。至って普通の色同士を組み合わせていますが、サイズ感や小物のチョイス次第でコーディネートがガラッと変わります。全体的に余裕を感じるゆとりのあるシルエットに足元はイントレチャートのような編み込みのローファーで存在感をプラス。シューズ以外を無地で統一する事で、合わせにくいこういった柄のシューズも上手くスタイリングしています。また、パンツの裾をシングルで合わせているのも計算された引き算でしょう。

 


着こなし「コートスタイル」


andrea luparelli renata

写真引用元

ジャケットとパンツは無地、更にはパンツはホワイトを合わせることでコートを引き立たせたこちらのコーディネート。ネイビー×ブラウンを軸に全体をコーディネートし、柄の大きさを変える事で喧嘩せずにコートとネクタイでパターンオンパターンで合わせているのも見事ですね。昨今あたりから注目を浴びている“ガンクラブチェック”の“ベルテッドコート”を取り入れているのもトレンドやその時代にあった着こなしなどセンスと確かなる嗅覚を感じます。

 

andrea luparelli renata

写真引用元

クラシックの定番“ポロコート”を使った着こなし。グレーのヘリンボーン柄で着丈も長めと一見ベーシック故に古臭くも見えてしまいそうなコートですがVゾーンにチラッと覗かせたストールがコーディネートをモダンな雰囲気に昇華させています。この着こなしでポイントとなったのが、外しのアイテムを1個に絞っている事。効果的にストールを映えるようにするにはルパレッリ氏のようにネイビーストライプのスーツにストレートチップ等の具合に他をシンプルにするのが吉です。

 

andrea luparelli renata

写真引用元

全体の色合わせはネイビー×グレーに加え、オーソドックスなスーツとコート。こんなシンプルな着こなしにも、足元をクロコダイルのローファー、コートの胸ポケットにはグローブを入れるなど、ちょっとした仕掛けを忘れていないルパレッリ氏。シンプルな着こなしの時ほどこういった小者でアクセントを付けるのが大切です。

 


着こなし「カジュアルスタイル」


andrea luparelli renata

写真引用元

ジャケットにチェスターコートとドレスアイテムもネクタイをしないだけで軽快でラフなスタイリングへと変わります。また、チェスターコートといってもこのようなキャメルカラーはカチッとし過ぎず、着こなし次第でスポーティーな印象も作り上げれるのが特徴。色合わせはイタリア人お決まりの青×茶「アズーロ・エ・マローネ」で決まりです。

 

andrea luparelli renata

写真引用元

男には欠かせないアイテムといえば、このレザージャケット。ブラウンレザーにベージュのパンツを合わせてワントーンコーデですが、ニットとスニーカーに白を用いる事で、土臭くならないよう抜け道を作ってあげています。また、仕上げにはティアドロップのサングラス。レザー×ティアドロップは男の定番とも言える王道スタイリングかもしれません。

 

andrea luparelli renata

写真引用元

イタリア人ならではの遊び心が詰まったコーディネート。男臭くミリタリーテイストのカモフラシャツにスヌーピーのカットソーを合わせるなど中々真似できる着こなしではありませんよね。無精髭にサングラス、こんなワイルドな見た目にこんな可愛いプリントTシャツ。たまにはこんなギャップを作ったコーディネートも面白いかもしれません。

 


拘りの小物達


andrea luparelli renata

誰しもが憧れる世界三大高級時計メーカーの一つ「PATEK PHILIPPE(パテックフィリップ)」。金無垢で黒のクロコダイルのベルトを合わせてもいやらしさが出ていないのが流石の一言。ブラックで合わせたブレスレットが雰囲気をより一層エレガントにしています。

写真引用元

 

andrea luparelli renata

サングラスの定番であり、ティアドロップと言えばこの「Ray Ban(レイバン)」を思い出す人が多いのではないでしょうか。シンプルなスウェットコーデも小物一つで雰囲気がプラスされています。

写真引用元

 

Vandrea luparelli renata

Vansのチェッカー柄スリッポンを愛用しているルパレッリ氏。左右で色違い、柄違いなどちょっとした遊び心と外し技がファッショニスタでなければ真似出来ないでしょう。

写真引用元

 


最後に…


クラシックスタイルを軸にコーディネートに「サイズ感、素材、色合わせ」など至る所に拘りを感じ、ベーシックながらも奥深さを感じるルパレッリ氏の着こなしはいかがでしたでしょうか。ドレススタイルで決める所はしっかりと決めつつも、カジュアルな格好の時は可愛いプリントTシャツを合わせるあたりがイタリア人らしいお茶目な雰囲気が漂っていますよね。クラシックスタイルは勿論の事、ルパレッリ氏のようなギャップを作ったコーディネートも是非参考にして見て下さい。

andrea luparelli renata

この記事が気に入ったら
いいね !をして最新情報をチェック!

関連記事

  1. daniele biagioli

    ファッショニスタ“Daniele Biagioli(ダニエレ・ビアジョ…

  2. christmas gift

    【クリスマスギフト】彼女や奥さん、気になる人に贈りたいプレゼント特集

  3. renata ホワイトジャケット 着こなし

    ホワイトジャケットのお洒落な着こなし方【メンズコーディネート】

  4. andrea andreoli

    ファッショニスタ“AndreaAndreoli(アンドレア・アンドレオ…

  5. check mens code renata

    ジャケットやコートに良く使われるチェック柄の種類とお洒落な着こなし方

  6. エストネーション

    圧巻の空間。セレクトショップESTNATION六本木ヒルズ店とは

  7. ファッショニスタ”高田朋佳(BEAMS/ビームス)”着こな…

  8. 【2017年秋冬】お洒落なチェスターコートオススメ5選